Home > 日記 > 給湯器格差

給湯器格差

今でこそ、スポーツ給付等が見直されていますが、
まだまだ予算はライバル中国には遠く及ばず、都市部と地方間の格差問題も大きいと思います。
私が学生の時は、かろうじて体操部があった程度で勢いもなく、
恥ずかしながら私もその弱小部に所属していたのですが、
設備が少なく都市部に遠征に行った時には設備格差を感じた物です。
中でも冬場に給湯器がある施設に行った時は本気で羨ましかった事を覚えています。
お金がどうとは言いたくないですが、設備の大小で少なからずやる気には繋がりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackbacks:0

Listed below are links to weblogs that reference
給湯器格差 from 体操日本の復活
TOP